INFORMATION新着情報

  • 2018年度ZEHビルダー実績報告

    2019/05/01

    • 新着情報
    • 新着情報
    平素は格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

    我が国では、経済産業省・資源エネルギー庁が設定する「エネルギー基本計画」(2014年4月閣議決定)において、「住宅については、2020年までに標準的な新築住宅で、2030年までに新築住宅の平均で住宅の年間の一次エネルギー消費量が正味でゼロとなる住宅(ZEH)の実現を目指す」とする政策目標を設定しております。
    KOYOは、その目標に従い高品質なZEH住宅の普及を目指す「ZEHビルダー」に登録しており、当ビルダーに公開が義務付けられている2020年までのZEH普及目標と2018年度までの実績結果を、下記のとおり報告いたします。

          【ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)普及目標・実績】
        <2016年度> <2017年度> <2018年度> <2019年度> <2020年度>
    目標    15%    30%    50%    65%    80%
    実績      45%    65%    88%


    2018年度は、当社目標のZEH普及率50%を大きく上回る88%との結果となりました。

    これもひとえに、当社のコンセプトである『健康で快適な住まい』にご共感頂き、ZEH住宅の建築を
    お手伝いさせて下さる皆様のご協力あってのものです。

    2019年度も社員・協力業者一丸となって、高品質なZEH住宅の普及に邁進してまいります。

    今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。




     

PageTopPageTop