INFORMATION新着情報

  • ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2018 四国初トリプル受賞!!

    2019/03/09

    • 新着情報
    • 新着情報
    • 新着情報
    • 新着情報
    当社の『EAZY』と『EAZY PREMIUM』、『EAZY conomy』が省エネルギー住宅のトップランナーを選定する表彰制度である【ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2018】にて、四国で初めて3シリーズ同時受賞いたしました。
    『EAZY』と『EAZY PREMIUM』は昨年から引き続き2年連続"特別優秀賞"ダブル受賞で、今年は末っ子の『EAZY conomy』も"優秀賞"を頂けたことで、当社自慢のEAZYシリーズが全てハウス・オブ・ザ・イヤー受賞住宅となりました。
    高断熱や省エネ設備を標準化することでコストパフォーマンス高く「健康で快適な住まい」を普及してきた点が評価され、大変嬉しく思います。
    これもひとえに、私たちの住まいを信じて建築して下さったお客様や、現場の無理難題を一緒に乗り越えてきた協力業者の皆様のおかげです。
    これからもお客様が幸せに過ごせる住まいを創り続けてまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。
    ※写真は2017年度
     
    興陽商事有限会社
    代表取締役 佐々木敬史

PageTopPageTop