Column家づくりコラム

No.575 【KOYOの新築】 地盤調査費用 【四国中央市・新居浜市・西条市・松山市の新築住宅】

【四国中央市・新居浜市・西条市・松山市で新築マイホーム・ZEH新築住宅をお考え

 

の方、是非ご覧になってください!】

 

 

 

みなさまこんにちは♪

 

西条市・四国中央市・新居浜市・松山市で新築一戸建てをお考えの方で、

新築を建てる時に土地購入をされる方が大半だと思います。

 

今回は家を建てるまでに地盤改良が必要な場合、どのような工事が必要なのかを記載します。

 

◎3種類の改良方法があります。

 

・1番安く済む改良方法は表面改良になります、対応の深さが2mまで、砂利やセメントで土を固め締め強い土をつくります。

1~2日で工事は終わります。

 

・柱状改良工法 2m~8mまで対応が可能です。セメントを流し軟弱地盤と混ぜ合わせることで、柱状型に強化を地盤する工法

2~3日で工事は終わります。

 

・鋼管杭工法 2m~30mまで対応が可能です。地盤の固い支持層に到達するまで、金属製の鋼管を掘り下げて建物を支える工法。

1~3日で完了します。

 

 

 

 

 

 

 

 

【四国中央市・新居浜市・西条市・松山市で新築マイホーム・ZEH新築住宅をお考え

 

の方、どうぞ宜しくお願い致します。】

家づくりコラム一覧に戻る

PageTopPageTop