Column家づくりコラム

No.538 【KOYOの新築】大きい家・小さい家【四国中央市・新居浜市・西条市・松山市の新築住宅】

【四国中央市・新居浜市・西条市・松山市で新築マイホーム・ZEH新築住宅をお考え

 

の方、是非ご覧になってください!】

 

 

 

みなさまこんにちは♪

 

松山市・新居浜市・四国中央市・西条市で新築一戸建てをお考えの方で

新築の家は大きく建てたい or コンパクトな大きさでも良いと考え方が分かれると思います。

 

今回は家の大きさの考え方について記載したいと思います。

 

◎大きい家に住むメリット(36坪から40坪以上)

・リビングも広く取れます。

・部屋の数も多くできます。

・収納スペースも十分に確保できます。

・友達にも自慢できます。

 

◎大きい家に住むデメリット

・部屋が広いと冷暖房を使っても、効きにくい。

・部屋が多すぎて掃除が大変。

・将来使わない部屋ができる。

・税金関係が高くなる。

 

◎小さい家に住むメリット(24坪から29坪)

・部屋の掃除がしやすい。

・工夫次第で空間を広く活用できる。

・税金が安く抑える事ができる。

 

◎デメリット

・泊まりの来客が来た時の部屋の確保が難しい。

・お子様が2人以上になると将来の部屋割りが困る。

 

どちらが、良いとは一外に言えませんが全て予算ありきの話しになります。

大きな家を希望しても予算が合わないと、理想の土地に理想の家は建てる事が不可能です。

背伸びして家を建てるのは失敗になりますので、真剣に考えて新築は建てるようにしましょう。

理想を追求しすぎて、資金計画を失敗し家を建ててもローンの支払いに追われて生活が苦しくなる事もあります。

妥協できる点、できない所を家族で話し合い満足の行く新築を建てましょう。

 

 

 

 

 

【四国中央市・新居浜市・西条市・松山市で新築マイホーム・ZEH新築住宅をお考え

 

の方、どうぞ宜しくお願い致します。】

家づくりコラム一覧に戻る

PageTopPageTop