Column家づくりコラム

No.509【KOYOの新築】2階トイレ必要??【四国中央市・新居浜市・西条市・松山市の新築住宅】

【四国中央市・新居浜市・西条市・松山市で新築マイホーム・ZEH新築住宅をお考え

 

の方、是非ご覧になってください!】

 

 

 

みなさまこんにちは♪

 

松山市・四国中央市・西条市・新居浜市で新築一戸建てをお考えの方で

新築の家を購入するなら、2階にトイレがいるか迷われる方も多いと思います。

 

今回は新築の2階トイレについて記載します。

 

そもそも悩まれる理由は何でしょうか?

1番目に上がるのは新築の予算の関係が大きいと思います。

 

増やすだけで40万円から50万円の費用が発生します。

ハウスメーカー等によれば、標準仕様でトイレが付いている会社もあります。

最初から入っているので安心だと思われるかもしれませんが、新築の予算の中に費用も含まれていますので、

オプションで追加されているのと変わりません。

 

家の2階にトイレが無いからと言って住めない訳ではありません。

予算もあって設置をしたいという方も多いと思いますので、メリットを記載します。

 

メリット

➀朝の混雑時に助かる

②体調不良時に引き込める

③夜中にトイレに行きたくなる時に近くて助かる

④臭いのストレスから解放される

 

デメリット

➀掃除する場所が増える

②音が気になる(隣・真下)

③部屋スペースが削られる(最低1畳は必要)

※クローゼット1ヶ所分

 

後悔しない為にも、ご家族で必要かどうかを話し合いをしましょう。

後からトイレの設置になれば、付けられない事は全然無いですが、

費用面がかなり高くなります。

 

リフォームをしやすい家を建てられているのなら話しは別ですが、

四国中央市KOYOの新築では、将来のリフォームを考えた新築も提案しております。

 

 

 

 

【四国中央市・新居浜市・西条市・松山市で新築マイホーム・ZEH新築住宅をお考え

 

の方、どうぞ宜しくお願い致します。】

家づくりコラム一覧に戻る

PageTopPageTop