Staff Blogスタッフブログ

初詣ぐらい張り切るぐらいが丁度良いと感じた話。

謹んで新春をお祝い申し上げます。
旧年中は大変お世話になり、誠にありがとうございました。

本年も、変わらぬご愛顧の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

という、御挨拶をさせて頂きました

KOYO 森井でございます。

ブログでは、とてもとてもお久しぶりでございます。

久々すぎて、どんなテンションで書いていいのか分からないので、

若干、文章があれな感じですが、しばらくすると慣れてくるので、お付合いの程を。

 

 

さてさて、皆様、お正月休みは、何されましたか?

私、森井も、人並みに初詣に参らさせて頂きました。

参りましたのは、香川県仲多度郡琴平町にございます、金刀比羅宮でございます。

 

実は、昨年も参りまして思いのほか、盛り上がったので、今年も参った訳です。

 

 

とっても、景色が綺麗で眺めがよかったです。

子供たちも頑張って階段を登ってくれました。

 

そして、昨年は台風の影響で参道の途中が崩落しており行けなかった

奥の院も、今年は行けるという事で、何の迷いもなく行きました。

えぇ。ちょっと、裏ぐらいにあるんじゃない?ぐらいの軽い気持ちで。

 

無知って怖いものですね。

本宮まで785段登って、

そこからまさか、奥の院まで583段あるって、知ってたら、色々と考えますよ。

いや、ほら、もう歳が歳だし。

 

 

 

でも、子供たちが頑張って登っている姿を見ると、

負けられないし、ここで弱音は吐けない訳で、

涼しい顔して登りましたよ。ひざ、めっちゃ笑ってますけど。

 

しかし、おかげ様で

 

 

とても素敵な景色を、子供たちと体験する事ができました。

なんか、とても清々しい新年を迎えられました。

 

 

 

この後、三男を抱えて、1368段降りる事は

この時は知る由もありませんでしたが…

三歳児の体力、全く考慮してなかった…

 

それでは、今年もどうぞよろしくお願い申し上げます!

 

KOYO 森井

 

スタッフブログ一覧に戻る

PageTopPageTop