ブログBLOG

No.105【KOYOの新築】注文住宅・企画住宅の違い【四国中央市・新居浜市・西条市・松山市の新築住宅】

【四国中央市・新居浜市・西条市・松山市で新築マイホーム・ZEH新築住宅をお考えの方、

是非ご覧になって下さい!】

 

 

みなさまこんにちは♪

 

今日は、注文住宅と企画住宅の違いについてお話します。

 

【注文住宅】

間取り・設備機器を一から打ち合わせをして作る。

世界に一つだけの自分の家を建てられます。

 

【企画住宅】

間取り・設備機器は最初からパッケージ化されている住宅になります。

決められたパッケージパターンから間取りを選び家を建てる方法です。

 

※注文住宅のメリット

➀間取りを自由に設計できる。

②設備機器を自由に選べる。

③予算に合わせて断熱・耐震などの使用を決められる。

 

※企画住宅のメリット

➀間取り設備機器が決まっているので、コストを下げて品質の高い家を建てられる。

②坪数により金額が明確にされているので、予算を組みやすい。

③打ち合わせ回数が少なく済むのでコストダウンをおこなえる。

 

※注文住宅のデメリット

➀コストが高くなる。

②打ち合わせ回数が多くなる。

 

※企画住宅のデメリット

➀自由な間取り設定ができない。

②オリジナルの家を建てられない。

 

注文住宅も企画住宅もメリット・デメリットはありますが、

一生住む家になりますので、後悔の無いいえづくりを目指しましょう。

 

KOYOでは、お客様の納得のいく新築をつくらせて頂きます。

是非一度ご相談にご来店下さい。

 

 

 

 

 

【四国中央市・新居浜市・西条市・松山市で新築マイホーム・ZEH新築住宅をお考えの方、

どうぞよろしくお願い致します。】

 

ブログ一覧に戻る

PageTop