ブログBLOG

No.104【KOYOの新築】耐震等級2・3の違い【四国中央市・新居浜市・西条市・松山市の新築住宅】

【四国中央市・新居浜市・西条市・松山市で新築マイホーム・ZEH住宅をお考えの方、

是非ご覧になって下さい!】

 

 

 

みなさまこんにちは♪

 

耐震等級2と3で変わってくる内容についてお話します。

 

No.103で等級1に対して1.25倍の揺れに耐える事ができるのが等級2、

1.5倍の揺れに耐える事ができるのが等級3とお話しました。

単純に筋交い耐力壁を増やせばクリアーできると考えられている方もいますが、

そういう訳にもいきません。

 

下記の表に記載しております。

 

 

等級数値を上げる為に、最低でも等級2で1.55倍の筋交い・耐力壁が必要、

等級3で最低でも1.86倍の強度を高める必要があります。

ここまでして初めて強度の高い家が完成する形になります。

 

いつ起きるかわからない自然災害。

家族を守る為にも少しでも安心のいえづくりを目指しましょう。

 

 

 

 

 

【四国中央市・新居浜市・西条市・松山市で新築マイホーム・ZEH住宅をお考えの方、

どうぞよろしくお願い致します。】

 

ブログ一覧に戻る

PageTop